文学フリマ大阪、ありがとうございました


9月8日、文学フリマ大阪に出展しました。
夏が戻ってきたかのような猛暑の中、当ブースに立ち寄ってくれた皆様、ありがとうございました。
おかげさまで、持っていった本は午後3時の時点で完売という、嬉しい結果になりました。というか、もうちょっと作るべきでしたね。早急に増刷して今後の個展やイベントに持っていきますので、買えなかった方も、またいらしてください。

IMG_0734 IMG_0735

こちらが新しく作った本、「アンセルム商会の奇妙な商品目録」です。いわくありげな商品ばかりを扱うアンティークジュエリーのお店、アンセルム商会のカタログです。

この「アンセルム商会」という名前、自分でつけた名前にもかかわらず、さっぱり覚えられません。どこかに書こうとするたび、いちいち「ええと、なに商会だっけ・・・。」と資料を見直している有様です。アンセルム商会ね。

次は10/10 から名古屋アンティーク・サロンで個展、11 月にデザインフェスタ、1 月に文学フリマ京都と続きます。その頃には「アンセルム商会」を覚えているかどうか、確認しに来てください。

9月8日、文学フリマ大阪に出展します


9月8日、文学フリマ大阪に出展します。
場所は大阪天満橋OMMビル 2F B・Cホール、ブース番号は「E-31」です。

文学フリマに出展したのは、去年の大阪が初めてでした。いろいろと勝手がわかりませんでしたが、トータルで楽しかった。それから1年、多少は成長していればいいのですが、どうでしょうかね?

自主制作本のイベントなので絵の展示はありませんが、入場無料ですのでぜひ遊びに来てください。

第七回文学フリマ大阪

日程:2019/9/08(日)
時間:11:00 ~ 17:00
場所:大阪天満橋OMMビル 2F B・Cホール
入場料:無料
公式サイト:https://bunfree.net/event/osaka07/

グループ展ふたつ、同時開催


7月、名古屋と横浜でグループ展に参加します。
7月10日、11日にそれぞれ開催と、和泉元彌も真っ青のダブルブッキングですが、会場の雰囲気や出展作品のタイプが違う展覧会なので、それぞれに楽しめると思います。

まずは名古屋から。アトリエ&ギャラリーショップ「.hitohira.」さんで開催される企画展「お持ち帰りアートⅢ」です。

DM1 DM2

お持ち帰りアートⅢ
日程:2019/7/10(水) ~ 8/19(月)
営業時間:11:00 ~ 15:00
定休日:火曜日
場所:名古屋市千種区山門町1-13 Asaiグリーンホーム1C .hitohira.
地下鉄東山線 覚王山駅Ⅰ地番出口より徒歩5分
公式ページ:https://hitohirarino.wixsite.com/hitohira

こちらでは「小さな声が響く部屋」シリーズの小さな原画とグッズ類を展示販売します。会期が長いので、途中で原画展示を追加することも考えています。


もうひとつは横浜/たまプラーザ東急で開催される「新鋭作家 洋画作品展」です。

たまプラーザ正方形

「新鋭作家 洋画作品展」
会期:7月11日(木)~17日(水)
時間:10:00−20:00 (最終日は17時閉場)
会場:東急百貨店たまプラーザ店 4階 アートサロン
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7

こちらでは、F2~F6程度の大きさの絵画作品を6,7点展示します。DMに掲載した、角川ホラー文庫「トンコ」の原画も展示。デパートのアートサロンでの開催ということで、落ち着いた雰囲気の中で見ていただけると思います。


今回、どちらの展示にも私は在廊できないのですが、お近くの方はぜひ御覧ください。そして感想などを送っていただけるとさらに嬉しいです。よろしくお願いします。